公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府) 監修・認定パンコーディネーター認定講座主催

一般社団法人 日本パンコーディネーター協会は、パンを通じた生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、食の世界でのプロフェッショナルを育成・輩出することを目的としています

 

HOME > パンコーディネーター資格について > 3つの資格のご紹介 > パンコーディネーター エキスパート

3つの資格のご紹介

パンコーディネーター
パンコーディネーターエキスパート
パンコーディネーターアドバンス

パンコーディネーターエキスパート

概念図 パンに関わる企画提案に必要な知識を学べます

※企画・提案力、ビジネススキルを身に付けたい人向け

パンコーディネーターの中でもパンに関わる企画力・提案力を身につけている証明資格です。
ご自身がすでにお持ちのパンの知識や技術を最大限に活かしながら、マーケティングの視点を取り入れた質の高い提案ができるようになるための技術を身につけ、プロのパンコーディネーターになることを目指します。

※パンコーディネーター エキスパート資格者の方には、協会を通じてレシピ提案をはじめとする様々な企業様からのお仕事案件をご紹介させていただきます。
パンと料理のレシピ構成力を身につけたい方、パン教室など自らイベントや教室を主宰されている方には最適の資格です。


募集要項


期 間 2日間  (詳細は講座日程をご覧ください)
定 員 1講座 9名
会 場 東京・大阪 (詳細は講座日程にある開催場所をご覧ください)
受講料 ¥86,400 (合計)
(内訳)
受講料(認定試験料含む):¥64,800
認定料:¥21,600
受講資格 ・パンコーディネーター資格保持者
・認定試験(修了課題)において、企画書作成に取り組んでいただきますので、ご自宅にパソコンをお持ちの方(Word,Excel,PowerPoint等のいずれかのソフトがあること。CD-Rへの書き込みが可能であること。)
申込み方法 講座日程・お申込みからお申込みいただけます。



資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

《合格基準》
認定試験(修了課題)で合格と判定されること。
※修了課題はパンに関わる商品企画書の作成です。認定講座終了後、PCを使って自宅で取り組んでいただき、 後日、郵送でご提出いただきます。(課題制作期間約14日間)
万が一、不合格と判定された場合は再提出(再試験)いただきます。

認定取得後には以下の物が進呈されます。


パンコーディネーターエキスパート認定バッジ認定バッジ台紙

・ パンコーディネーター エキスパート認定証
・ パンコーディネーター エキスパート認定バッジ(※左図)
・ 認定バッジ台紙(※左図)
・ 一般社団法人 日本パンコーディネーター協会 会員カード
協会ロゴ入りブラックエプロン(希望者のみ/別売)




受講者の声




ページTOPへ
Copyright(C)2008-2010 JPCA All right reserverd.