公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府) 監修・認定パンコーディネーター認定講座主催

一般社団法人 日本パンコーディネーター協会は、パンを通じた生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、食の世界でのプロフェッショナルを育成・輩出することを目的としています

 

HOME > パンコーディネーター資格について > 3つの資格のご紹介 > パンコーディネーター アドバンス

3つの資格のご紹介

パンコーディネーター
パンコーディネーターエキスパート
パンコーディネーターアドバンス

パンコーディネーターアドバンス

概念図 パンに関わる知識や技術を人に伝える・教える技術(教授法)を学べます

※パン教室やセミナーの講師向け

パンコーディネーターとしてパンに関する知識や技術を人に伝える・教える技術を有しているという証明資格です。 パンに関する総合的な知識を人に伝える・教える技術(教授法)を身につけ、インストラクターとしての人間力を高めていくことを目指します。


受講資格: パンコーディネーターエキスパート資格保持者
      パンのインストラクターや講師を目指す方

募集要項


期 間 2日間  (詳細は講座日程をご覧ください)
定 員 1講座 6名
会 場 東京 (詳細は講座日程にある開催場所をご覧ください)
受講料 ¥194,400 (合計)
(内訳)
受講料(認定試験料含む) ¥140,400
テキスト代:¥32,400
認定料:¥21,600
JLL会員費:¥3,240(入会金)
更新 パンコーディネーター アドバンス資格の有効期間は1年です。
1年ごとに更新手続きが必要です【JLL会員費(年会費)/¥3,000】
JLL会員入会特典 ・(財)日本余暇文化振興会(JLL)の会員となります。
・パンコーディネーター認定講座を開講することができます。(2010年秋以降)
受講資格 パンコーディネーターエキスパート資格保持者
申込み方法 講座日程・お申込みからお申込みいただけます。





資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

《合格基準》
認定試験の筆記ならびに小論文の両方が合格と判定されること。
万が一、両方もしくは、いづれかの一方が不合格と判定された場合、不合格と判定された項目を再提出(再試験)いただきます。

認定取得後には以下の物が進呈されます。


認定バッジ台紙パンコーディネーターアドバンス認定バッジ

・ パンコーディネーター アドバンス認定証
・ パンコーディネーター アドバンス認定バッジ(※左図)
・ 一般社団法人 日本パンコーディネーター協会 会員カード
・ 認定バッジ台紙(希望者のみ)
協会ロゴ入りブラックエプロン(希望者のみ/別売)






ページTOPへ
Copyright(C)2008-2010 JPCA All right reserverd.